電気工事 申請

電気工事 申請3

さて前回の電気工事申請用紙の記入、表面はいかがでしたか?

ご理解いただけてでしょうか?

ご覧いただいたとおり、
実に細かなところまで記入しなくてはなりませんでしたね(汗

でもこれも、不適切な電気工事をなくすため、
また、電気安全にお使いいただくためには、
仕方のないことなんです。
電気工事士としては、自信と責任を持って、
日々の電気工事に携わらなくてはならないと、
今回この電気工事申請に関する記事を書きながら、
改めて思った次第です。

前置きが長くなりました^m^
では、続きをご覧いただきましょう。





前回は、電気工事における申請用紙の表面の記入を行いました。
今回は裏面の記入にまいりましょう。

それでは、今回もまず、申請用紙裏面全体をご覧ください。

申請用紙(裏).jpg


ご覧いただきましたとおり、
表面とは違いますが、裏面にも必要事項をしっかり記入しなくてはなりません。
特にこの裏面は、施工業者に関する項目などが、ありますから
ご自身の電気工事業者としての情報を記入してください。
また、供給地域の見取図なども記入しなくてはなりませんから、
電気工事現場での下調査もしっかり行っておいてください。

それでは早速説明していきます。

@電気工事業者記入欄
   *施工業者住所
   *電気工事会社名:押印
   *電話番号
   *電気工事組合名
   *電気工事組合員番号
   *インターネット低圧工事受付
    (インターネット申込の登録・未登録いずれかにチェックする)

電気工事申請(裏)1

A引込線関連記入欄
   *新設・既設区分
    (電気工事内容によってどちらかを選ぶ)
   *電柱番号
    (低圧 有・無いずれかにチェックする)
   *引込方法
    (単独・連接いずれかにチェックする)
   *引込方式
    (架空・架空ケーブル・地中ケーブルいずれかにチェックする)
   *引込太さ
    (ここは、記入しなくても電力会社側で記入する)
   *引込線亘長
    (電柱から第一支持点までの距離)
   *横断の有無
    (道路・河川・軌道・隣家敷地)
   *接近物の有無
    (屋上・樹木・アンテナ・電話線)
   *使用電力計関係欄
    (新設:普通型・耐候型いずれかにチェックする)
    (既設:上記のほかに、計器番号下3桁記入)
   *臨時電灯・電力欄
    (臨時引込の同時撤去の有・無いずれかにチェックする)

電気工事申請(裏)2

B引込線付近見取図
    (道路、対象建物、電柱、などの情報をN極をつけて記入)
   *建柱位置用地情報
    (建柱有りの場合内容に応じて記入)

電気工事申請(裏)3

C機器内容(使用機器内容を表記する)
   *使用機器
    (例:エアコン・IHコンロ等、容量、台数、使用季節)

電気工事申請(裏)4 

これで、電気工事における申請用紙の裏面の記入が終わりました。
おっと!
一箇所抜けていました。

Dで囲った部分ですが、こちらは、関西電力のはぴeプランを
利用される場合のみ記入してください。

電気工事申請(裏)5

いかがでしたか?
裏面は、電気工事業者と電力会社との引込線に関する
連絡事項になっていますから、正確に記入してくださいね。
この情報が間違っていると、受付をしてくれなかったり、
引込工事に来ても、対象建物が分からずに、
書類が電力会社に返され、結果的に竣工日に間に合わない!!
何て事にも成りかねません。


では、また次回。

電気工事 関連記事】
電気工事 木造編   電気工事 木造編1   電気工事 木造編2   電気工事 木造編3   電気工事 木造編4   電気工事 木造編5   電気工事 木造編6   電気工事 木造編7   電気工事 木造編8   電気工事 木造編9   電気工事 打合せ

【その他カテゴリー】

家庭の電気   エアコン   オール電化   地上デジタル放送     ソーラーパネル   電気で防犯   リコール情報  電気工事   
電気工事 申請
   
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック


電気工事【電気工事士が大暴露】)は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


相互リンクナビ SEO対策