グリーンリー701K-G【配線ルート探査機】

スポンサーリンク


その他の情報

製品不良で停電事故!

電気工事を行うものとして、
あってはならない停電事故が起りそうです・・・

それも、工場、ビル、商業施設、マンションなど、
さまざまなところで起る可能性がありますので、
早急の対策が必要です。。。


その原因と成っているのが、
高圧受電設備に必要なPASなんです。

三菱電機が発表したものを、リコール情報局とゆうサイトで見かけ、

これは!

と思ったものですから、記事にしました。

以下、リコール情報局様より転載させていただきました。

高圧交流気中負荷開閉器
停電事故のおそれ

【内容】
三菱電機株式会社は、下記内容の不具合があると発表した。

屋外用高圧交流気中負荷開閉器の一部の製品において、
製品内部に水分が浸入し、製品内部で地絡又は短絡し停電に至る恐れがあることが判明した。
2010年12月よりホームページで交換の実施を呼びかけていたが、
今回、別の期間に製造した製品でも、同様の現象が発生する恐れがあることが判明した。

尚、地絡や短絡による火災や感電などの事故は発生はないものと、
三菱電機株式会社では判断している。
<ここまで>


これは、はっき言って私達電気工事士にとっては、
大問題です。

本当に停電事故が起ってしまっては、大変です。

企業関連で停電などになると、
企業活動そのものが止まってしまい、損害を与えてしまうことにもなります。

対象製品を設置している施設に、心当たりがある方は、
早急の対策が必要でしょう。

対象製品、対処方法、連絡先などの詳しい情報は、
リコール情報局様のこちらのページでご確認ください。
↓↓↓↓↓
〔リコール情報(三菱電機株式会社 停電事故のおそれ)〕

スポンサーリンク

この記事へのコメント
コメントいただき恐縮です。
リコール情報局の管理人です。

記事転載の件ですが、結構です。
当サイトへのリンクもしていただき、
問題ありません。

広く、関係各位のみなさまに情報が行き渡ることは、私どもの主旨とも合致しております。
管理人
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/227047614
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
リコール情報(三菱電機株式会社 停電事故のおそれ)
リコール情報(三菱電機株式会社 停電事故のおそれ)
ブログ名リコール情報局


スポンサーリンク




相互リンクナビ SEO対策