リコール情報

Panasonic フローリング調電気カーペットで床などを焦がす可能性

パナソニックおよびナショナルブランドで販売した
フローリング調電気カーペット「かんたん床暖」において
コントローラー部品の不具合で発熱して、
床などを焦がす可能性があることが判明しました。

パナソニックは、対象製品の無償部品交換を行うと発表しました。

内部部品の不具合とゆうことですから、見た目では判断できませんから
対象製品をご使用中の方は、内容を確認して、
早急な対処をおすすめいたします。


パナソニック株式会社  2014/04/17発表

ナショナル、パナソニック
 フローリング調電気カーペット「かんたん床暖」
 部品交換のお知らせ


日頃は、弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、ナショナル、パナソニック フローリング調電気カーペット「かんたん床暖」などの
一部機種におきまして、まれにコントローラ内部の部品が過熱し、
床などを焦がす可能性があることが判明いたしました。

対象となる2002年から2008年までに製造した下記の10機種につきまして、
事故防止のため、弊社にて製品をお預かりし無料で部品交換を実施させていただきます。

誠に恐縮ではございますが、製品の品番をご確認のうえ、
対象品番をご使用のお客様には、電源プラグを抜いてご使用を中止していただき
下記の連絡先、または、ご購入店までご連絡をお願い申し上げます。
なお、下記の「かんたん床暖」受付フォームからも、受付させていただきます。

ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
(パナソニック株式会社HPより抜粋)

【対象製品】
フローリング調電気カーペット「かんたん床暖」


商品名品番製造期間
National
フローリング調
「かんたん床暖」
DC-25B82002年 7月〜2005年10月
DC-3B82002年 7月〜2005年 5月
DC-25G12006年 5月〜2006年12月
DC-3G12006年 5月〜2006年12月
DC-25G22007年 7月〜2007年12月
DC-3G22007年 7月〜2007年12月
Panasonic
フローリング調
「かんたん床暖」
DC-25G32008年 7月〜2008年12月
DC-3G32008年 7月〜2008年12月
National
「タフペット」
DC-2D12004年 8月〜2004年10月
DC-3D12004年 8月〜2005年 5月
対象数10機種: 計 181,585


〔品番表示位置〕
Panasonic フローリング調電気カーペット.gif

【お問い合わせ】
パナソニック株式会社
   
・フリーダイヤル0120‐872‐773(携帯電話・PHSからも利用可能)
・受付時間   9:00〜21:00(H26年5月15日まで 毎日)
   9:00〜17:00(H26年5月16日以降 土・日・祝日を除く)
・受付フォーム   かんたん床暖(電気カーペット)


 パナソニック株式会社発表

暖かくなったこの時期ですから、
電気カーペットなどの使用もされていない方も多いと思いますが
製品の確認を行っていただき、
対象製品の場合は、次に使用時期までに無償部品交換を行うようにしてください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック


電気工事【電気工事士が大暴露】)は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


相互リンクナビ SEO対策