家庭の電気

家庭の電気

本日より、電気工事及び、家庭の電気についてお伝えさせていただきます。

まず本日は、電力会社よりみなさまのご家庭への電気の供給方法からご説明いたします。

一般家庭におきましては、通常2種類の供給方法にて、送電されています。
まず一つ目は、今一般的に行われている供給方法、単相3線式について、簡単にご説明させていただきます。
この単相3線式は、名称どうり、外部引込み線が、3本にて供給される電力供給方式です。
この方式ですと、ご家庭内で、一般家電品、たとえば、テレビ、パソコン、照明器具、洗濯機etc等が使用できる、単相100ボルト電源と、今は一般の方でもご存知の、IHクッキングヒーター、その他一部エアコンetc等が使用できる、単相200ボルト電源が、使用できます。

DSC00194_R.jpg(写真は、単相3線式電力計です。)






もうひとつは、単相2線式です。
これも、名称どうり外部引込み線が、2本にて供給される方式です。
単相2線式では、単相3線式で、使用できた単相200ボルト機器の使用はできません。
単相2線式におきましては、もともと100ボルト電源の供給のみを、行う方式なので、200ボルト電源を取り出すことが、出来ないのです。

DSC00192-1_R.jpg(写真は、単相2線式電力計です。)






その他にも、高圧受電、特別高圧受電他がありますが、一般のご<家庭で使用されることは、まずありませんので、ご紹介は、省かせていただきます。

今現在、新築住宅におきましては、ほとんどすべての、物件で、単相3線式での、電力供給を行っております。

みなさまのお宅は、どちらですか?
一度ご確認されては、いかがですか?
エアコンなどの、買い替え、新設時に、供給方式を知っていると便利ですよ^^

【関連記事】
家庭の電気1   家庭の電気2   家庭の電気3   家庭の電気4   




この記事へのコメント
訪問ありがとうございました。
リンク貼らせてもらいました。
ダメなときは言って下さいね。
おじ
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック


電気工事【電気工事士が大暴露】)は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。