オール電化

オール電化1

オール電化に関しまして本日よりお話していきたいと思います。

電気工事のブログも今までいろいろなお話をさせていただきました。

みなさまのお役に立てていれば幸いなのですが。

オール電化のお話をさせていただく前に、
この夏のエアコン需要と在庫状況などについてお知らせさせていただきます。

この夏は、猛暑になると気象庁からも発表されていますように、
昨年に比べても、昼間の酷暑、寝苦しい夜が続きそうです。
エアコンの生産は、主に冬の間に行われ、夏の間は、モデルチェンジの時期になっています。
つまり、各メーカーの生産状況と言うよりも、在庫状況とゆうことになります。
猛暑が予想される今年は、在庫切れの可能性が濃厚です。
すでに、エアコンシーズンに突入しておりますが、
これから益々需要は、伸びると思われます。
みなさまも、エアコンの設置、取替えをお考えでしたら、お早めになさる事をおすすめいたします。

さて、本題のオール電化のお話に入りましょう。


電気工事をさせていただいて、やはりオール電化は、おすすめです。

いや!私が電気工事をしているからじゃありませんよ(汗)

これからのシーズンは特におすすめです。

なぜかって?

オール電化でしたら、キッチンにおいては、IHクッキングヒーターを使用しますので、余分な熱が出ませんので、
冷房効率が良く、電気料金の節約にもつながります。
IHクッキングヒーターなら、熱効率が良いですから、
余分な光熱費を払う必要もありません。

なんといっても、火を使わないので、”安全”です。
ガスレンジのように消し忘れの心配もありません。
単独調理なら、ガラストップを広く使えて、調理がしやすい。
油料理などで、飛んだ油などの、お手入れも簡単です。

リフォームにも対応しておりますので、今お使いのガスレンジからの取替えも簡単です。

取替え工事200V電気工事を行っても、1日で使用できるようになります。

勿論、ビルトインタイプ、やコンロ台タイプのいずれにも対応しております。

完全な、オール電化にされなくても、IHクッキングヒーターへの変更だけなら、すぐにでも出来ます^^

でもやはり、光熱費と安全を考えれば、オール電化にされる事を
おすすめいたします。

光熱費比較に関しましては、各電力会社にて、
『光熱費シュミレーション』
を行っていますので、Webページやお電話などで、お問い合わせください。

ちなみに、私が電気工事をさせていただいている、
近畿地方の電力会社、関西電力の光熱費シュミレーションページを
ご紹介しておきます。

光熱費シュミレーション

【関連記事】
家庭の電気9  オール電化 1  オール電化 2  オール電化 3
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック


電気工事【電気工事士が大暴露】)は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


相互リンクナビ SEO対策