その他の情報

電気工事に使う工具

電気工事に使う工具もいろんなものが有り、一つ一つ探すのも手間のかかるものです。

私もいろんな工具を新しく購入したり、買い替えたりするたびに探し回っていました。
でも、そんなの無駄だと思って、
自分が使ってきた電気工事の工具をまとめたサイトを作ることで、
私のブログやHP『実践 電気工事』をご覧いただいている皆さんの
お役に立てるのではないかと考えて、
電気工事に使う工具』というサイトを作って公開してたんですけど、
先日、知り合いの電気工事士さんからそのサイトについて提案があったので
そのご提案を取り入れることにして、サイト内容の見直しを行っています。



電気工事に使う工具』のサイト内容の見直しを始めたのはいいんですけど、これがそんなに簡単なもんじゃなく、これまで、私が使ってきたものを簡単に紹介するページから、同じような工具をいろいろなメーカー品に分けて紹介するページを作り、そのほか比較対象のために楽天市場に出品されてるものを紹介するページを作って、それぞれにかなりの数の工具を掲載してありました。

今回知り合いの電気工事士さんからの指摘は、

「一々、別のページに移動するは面倒だから、一つのページで完結できるようにしたほうがいいと思うよ」

というものだったので、ネット上にある同じように電気工事の工具を紹介してるサイトも参考にして、一つ一つ別のページに掲載してたものをひとまとめにして、一度に見られるようにする作業を始めたのですが、それにはサイト内のレイアウトも変更しなくてはならないし、掲載してる工具の見直しも行わなくてはならず、思った以上に大変な作業になってしまって思うように進まず、毎日夜遅くまで作業する羽目になってしまって少々寝不足気味になってます。

泣き言を言っても誰も助けてくれるもんじゃありませんので、地道に作業を続けるしかありません。
( _ _)。ガックリ

すべてのサイト内容の見直しを終わらせるとなると、半年以上かかってしまいそうな感じなので、先を考えると少々憂鬱になって、落ち込んでしまいそうです。
それに本業の電気工事もそれなりに忙しくて、ゆっくり休める状況じゃなく、それどころか日曜日も休めるかどうかわからない状況なので、サイト内容の見直しに避ける時間は夜の数時間しかなくて、いつまでかかるか目途が立たない状況です。

本業の電気工事がそこそこ忙しくて、人で不足状態が続いているので、平日に回り切れない分は、日曜日に回して一日がかりで電気工事を行うことになってきています。

こんな状況はここ数年なかったのですが、建築現場を見回してもどこの業者も若い職人が少なく年配の職人さんが現場作業の主力となってて、人手を確保するのが大変になってきています。

この状態が今後ズッと続くとなると、10年後には建築現場から熟練の職人さんは姿を消し、技術の未熟な職人さんばかりになってしまうかもしれません。

こんな流れの中だけに、今電気工事の仕事も選べるくらいあるのですが、選り好みが激しいと発注側から敬遠されてしまうので、よほどのことがない限り話の合った仕事は受けるようにしてるんですが、それが人手不足の影響で、休みも取れない状況に陥る原因となっているんです。

まあ、忙しいというのは良いことだと思って頑張っていますが、その分サイトの見直しが・・・

ですから当初の予定を変更して、見直しが済んだカテゴリーから公開しようかと考えているところです。

電気工事に使う工具』をご覧いただいた方なら見直しが終わったページが全く別物だとお分かりいただけるでしょうが、初めて訪問いただく方には、中途半端なサイトだと映ってしまうでしょうから、すべて見直してから公開するほうが良いんか迷ってるところです。

この問題に関しては、もう少し考えt\ることにして、明日の仕事のことも考えておかなくては!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


電気工事【電気工事士が大暴露】)は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


相互リンクナビ SEO対策