その他の情報

国会で食い違う答弁

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面解除された嬉しいニュースがあった半面、またまた安倍政権の隠ぺい工作にほころびが出てきました。
「余人をもって代えがたい」として定年延長を強引に閣議決定した元東京高検検事長だった黒川弘務氏に対する処分決定に至る形の説明で、法務大臣と総理大臣の答弁に食い違いが露呈しました。
これは、どちらかが虚偽の答弁を行ったものだと推察するのが普通です。

さあどっちが嘘を言ってるんでしょう。

続きを読む
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


電気工事【電気工事士が大暴露】)は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。