その他の情報

関西電力に自浄能力なし!

関西電力の元会長や社長をはじめとする役員の多くが福井県高浜町の元助役から多額の金員を受領していた問題と東日本大震災当時原発の稼働停止による業績悪化に伴い役員報酬の一部カットや社員の給与カットをはじめとし、一般の電気利用者にも電気料金の値上げという負担を求め、社会的な影響をもたらした事案でも役員報酬を後に2億数千万円も補填していた事実が発覚し、一般ユーザーや株主の不振を招いた責任は大きいのだが、株主から経営の透明性を求められても全く耳を傾けず、株主の質問を再三社長が遮り、まともな議論すら行おうとしませんでした。
これを見るだけで、関西電力に会社の信頼を取り戻すことができないことは明らかです。

続きを読む
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


電気工事【電気工事士が大暴露】)は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。